スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
しっくりな毎年がやってくる人生。

彼の事、大好きな理由の一番は、
二人でいるとしっくりするからかもなぁって。
ぼんやり思いました。


友達と喋っていて、
2年前の19歳の時に、
その子と北海道の美瑛を自転車で走り回った旅行を思い出しました。

なんか、もうとてもできない。体力的にもノリ的にも。
今思うと若かったんだねぇ、と、しみじみしましたが、
たった2年だけど、
10代と20代の壁を越えちゃったのかもしれない。
19と21は何か違う。

じゃあ、21歳の今にふさわしい旅行とは何かを友達と考えたのですが、
「ちょっぴり豪華な熱海へ、温泉旅行☆」という結論に。

プラス、夕方、海に行って、夕日を見ながらお城を作るのです。
波打ち際で青春を考えるのです☆

という…。
なんか、それがすっごく21歳にしっくりくるように感じました。



19歳の夏には、北海道に自転車がしっくりして、
21歳の夏には、熱海と温泉と海がしっくりして、
22歳の春には、イタリア旅行がしっくりするかもしれない。


22歳になった時には、その子とイタリアに卒業旅行に行こうとおもってるので、
その時には、イタリア旅行がしっくりくる大人になれてるか、な?


年を取ると、何かがもう出来なくなるとか、出来なかった事が出来るようになるとは、よく言うけど、

その歳、その歳にしっくりするモノが毎年新しく、やってくるのかなぁ、
ってぼんやり思った。



年を取るのが悲しいとか、良いとか、いうわけではなくて、
その年、その年で、毎年新しい違う世界にしっくりしていけるのかと思うと、
単純に、生きてくのって楽しそうだなぁ、と思う。


そんな事を発見したんだと、彼に言うと、
彼は大真面目で感心してくれた。



そういう所が、彼と「しっくりいってる」って事なんだと思った。
たとえ、他の人から見たら、二人ともバカみたいだとしても・・・
きっと、バカの程度がしっくりいってるのだ。
スポンサーサイト

テーマ:ぼんやり思うこと。 - ジャンル:恋愛

【2006/07/27 00:08 】 | 恋愛論もどき。 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
指輪。まるでお姫様みたいな。
私はテスト終わりましたよ。
でも、かれしはまだまだ地獄のテストが続くようです。
かわいそうに。

yubiyubi



ふと、指輪の話。
私は、去年の誕生日に彼氏から頂いた指輪を持ってます。

誕生日に二人で、横浜に指輪を探しに行って、
そこで彼氏が惚れ込んで買ってくれたヤツです。

シルバーの普通のペアリングとか、
小さな石が乗ってるようなそういう指輪ではなく、


1センチほどの、真っ白いバラが花びらを広げていて、
その真ん中に、大きなスワロフスキーがきらきらしている、



なんというか、
お姫様がしているような指輪というよりも、
お姫様をそのまま指輪に変身させたような・・・



その指輪を彼が選んだとき、
「あぁ、この人の中には乙女が入っている・・・」と思いました。
中身は乙女よりな彼。


Michal Negrin ミハエル ネグリンのですしねぇ。
http://www.jiitrade.com/negrin/


てか、学生のうちしか、こんなブリブリの指輪は出来ないジャン!
ということに気が付き、出来るだけ毎日付けてました。


が、最近
バラの花びらの白いところ(白いペンキ?)が剥げてきてしまいました・・・(TωT)ブヒー




「剥げてるままが好きかも。だって、毎日付けてくれてるんだなぁ、って、思えてうれしいから。そのまま、ゆっくり剥げて、全部なくなるまで、一緒にいられたら、それがうれしい」




・・・と、最強かれしは、恥ずかしいこと言いてましたが、
私は、ちょっぴり禿げを直してあげたいのでした。
でも、ほんとに、指輪を小さなケースに入れてると、
魔法のアイテムか、本物の宝物っぽくて、私は好きです。
でっかいスワロフスキーを見つめてると、本当に7色にきらきらする。

テーマ:しあわせ - ジャンル:恋愛

【2006/07/24 01:10 】 | 最強かれし。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
支えあう事。そして、それが負担じゃない事。
大学がテスト期間中です。
私のほうはたいした事ないのですが、
彼は今、15教科のテストに追われております。
しかも、ほとんど必修なので一個落としたら留年決定。
実は、かなりひやひや。
彼は奨学金取っているので、その関係で留年したら、
かなりやばい状況になりますが・・・


死にかけの彼と15分ほど、電話する毎日です。
そんな今日。


こんなに、べったり私のほうが彼に頼りきってる気がしますし、
客観的に見ても、そうとしか思えないのだが、


「君はオレに色んな事してくれてるのに、
オレは君にほとんど何もしてあげてないねぇ。
君が泣いたりする時、オレが支えてあげてるって言うけど、
それは全然負担に感じないから、なんか違う」


とか、言うし。
どうして、君は私が考え得る中で最高の最強カレシなのに。
一体、私が何をしてあげられてるのだろう、と首をひねりたい。
私だって、何も君のために負担を感じるような行為をしてあげた事はない気がするし。。。



思ったのだけど、本当に相性の良い関係とは、


「すごく支えてもらってるなぁ。でも、私は何も相手のために負担を感じるような事してあげてないわ」


って、お互いがそれぞれ感じてる時なのかもしれない。
魔法のような状況だけど。


お互い、違う人間が二人で付き合うんだから、
お互い、能力も、相手に求めてるモノも違う。
からこそ、お互いに負担を感じずに、
お互いに無いモノを与え合う事も出来るのかもしれない。


「してあげてるのに」「してくれないなんて」

っていう心を『好き』でカバーするのは、
いつか息がつまりそう。
お互い違う人間だから、何かを我慢しなきゃいけないけれど。



君が私に与えてくれてるモノの偉大さに気付けないように、
私も彼に与えている何かに気付けないでいるのだろうか?

テーマ:大切な人。 - ジャンル:恋愛

【2006/07/20 01:07 】 | 恋愛論もどき。 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
甘やかされすぎ。

結局、もやもやを抱えて耐え切れない状態で、
週末彼氏と会ってきました。

「この頃、どうしたの?電話できなくてさみしかったんでしょう」
という彼氏に、

泣きながら、
下の日記にあるような事をぐすぐす話してきました。
彼の横で意味不明なことで泣くのは、二回目で
すごく罪悪感で居心地が悪いから嫌いなのですが、
正直、彼の腕枕でぐしぐし泣きながら、
彼にからかわれながら、抱きしめられると、
無性に帰ってきた、という感じがするんです。

私は彼に、小さい子が親に求めるような事を
求めているのかも、しれません。
私の中の恋人達は、もっと互いが自立して駆け引きで関係を
ドキドキさせているものかとも思うのですが、
彼氏に、母親役を求めてはいけないと思いながら、
求めているように思う。

思うに、
たぶん、私はマイナスシンキングが過ぎて、
いつか来るかもしれない別れに怯えて、
彼の言葉を信じてないからかもしれないし、

自分に自信がないから、
大好きな彼に大嫌いな自分が一緒に居る矛盾に
耐え切れなくなるように思う。


そして、彼氏はニコニコしながら、
「何があっても僕は君を好きでいるから、
たまに泣きたい時は泣けばいい。
君にはそういう泣きたい事がある人なんだって分かってるから。
本当に仕事中とか物理的に無理なときは無理というけど、
それ以外だったら、何にも負担に感じない。」

甘やかされてるなぁ、と思うだけで。
彼は、どうしてこんな話をぶつけても、
ニコニコ聞いてるだけなのか。
そして、私を泣きながら笑わさせてくれるのか。

最強に優しい。

テーマ:強くなろう! - ジャンル:恋愛

【2006/07/12 23:09 】 | 最強かれし。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
なんでこんなに最弱なんだろう。

どうして、こんなに自分が精神的に弱いんだろうと、
最近よく思う。
彼氏といると尚更思う。

彼氏と付き合ってから、私は少し泣きやすくなったかもしれない。
付き合う前は、人生で一番落ち込んでいた時期で、
思い出すと、ひどく辛かったのに泣く事が出来ない時期だったので、
泣く事が出来るようになったのは、
私の中で良い事のように思っている。
にしても、やはり彼氏の前で、泣いてはいけないと思うのだ。
ふいに、すねたりしてはいけないのだ。
ふさぎこんだりして、黙りこんではいけないのだ。

そもそも、彼に小さな不満を感じてはいけないと思う。
彼は、私と居るときは常に幸せそうで、
一緒に居られる事が幸福で、電話でつながっている事が幸福で、
私が寝ていても、泣いていても、電話していても忙しくて話せなくても、
幸せなんだそうだ。


どうして私はそうあれないんだろう。
人間が出来てないからなんだろうなぁ、と思う。
たまに、私の好きが足りないからだろうか、
とか悩んだりもする。
大好きだし、こんなに大事にしてくれるから、
考えうる限り幸せにしてあげようと思うのに。



一緒に居て、彼が寝てしまう事が、
電話をしても、忙しくて会話をしてくれない事が、
そんな些細な事がたまらなく胸がつまってどうして良いか、
分からなくなる。
どうしてなんだろう。本当にバカみたいだ。
そんな些細な事、どうでもいいのに。


彼が約束を破ったりとか、私にとって間違ってる、
と感じた事は、”嫌だなぁ”とは思うけど、
それは、「それは間違ってない?」と言えばいいから平気。

でも、
彼は疲れてるのに先に寝ないで、とか、
彼は忙しいのに話し聞いてくれないのは嫌、とか、


明らかにしょうがない事に対して、
最近涙が出るのは本当にバカみたいだと思う。
小学生でもしない、幼稚園児が「お母さんが話を聞いてくれない」と言って、泣く時によく似ている。


そういえば、
小さい頃、親が忙しくて話しかけても聞いてもらえなくて、
腹が立って、さみしくて、よく泣いていた。
おとなしく、今忙しいみたい~と思って、また話しかけ直せばいいのに、
どうしようもなく腹が立って、寂しくて、
口で文句は我侭のようだから出来なくて、泣いて不貞寝して、
最悪な気分な事を親にアピールしてた。
もう最悪な気分で、おしゃべりする気分など吹き飛んでしまって、
泣いてるのを見て話しかけられても、我侭に相手をつき合わせているという恥ずかしさで、涙が増すだけ。
でも、
放っておかれるのも嫌。


あぁ、どうしてこんなに私は幼い行動を彼にとってしまうんだろう。
口で不満を言えば、まだいいのに。
わがままを言うようで、勇気もなく、
不機嫌を隠して、ニコニコするほど大人になれず。


湧き上がってくる苛立ちと寂しさに、どうしようもなく泣けてきて、
頭では、こんな事で我侭言うのは間違ってる。
それに、言ってもしょうがなくて、仕方のない事だと言い聞かせ、
我慢してるも泣けてきて、
泣いちゃダメ、泣いたら嫌われるよ、
と思えば思うほど、泣けてきて、頭がパニックになる。
後は、泣いて塞ぎこむばかり。

バカじゃないだろうか。

テーマ:ごめんなさい+.*。(つA<。)+.*。 - ジャンル:恋愛

【2006/07/07 20:38 】 | 最強かれし。 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
愛してる、ってなに?

テンプレート変えてみました。
語学のレポートがたくさんで、めんどいです。

雨がひどいと、ぼんやり色々考えてしまうので、
(レポートから手を止めてるだけかもですが)
ごちょごちょ好きに書こうっと。


愛してる
、ってどういう感情なのかなぁ。と、
私は、実は未だよく分かりません。


彼氏は、「愛してる」とは口にしません。
付き合って、少し経った頃、言ってました。

「『愛してる』ってどういう感情かよく分からない。分からない言葉は使えないから、愛してるとは言わないよ。その代わり、『好き』って感情はよく分かるから、大好きっていっぱい言いたい」


なんだか、ケミストリーの
「愛してるーって、最近言わなくなったのは、
本当に君を愛し始めたから」

逆ですね。


何かの恋愛本で、
「女の子は、本当に愛し始めた時こそ『愛してる』って、たくさん言ってもらわないと不安になる。そこが男と女の違いだ」
みたいなのを読んだ気もします。


それから、やっぱり彼は愛してるとは言わないので、
『愛してる』って感情を分からないままなのかもしれません。
でも、言われないから、別に不安だとは思ったこともありません。


そもそも『愛してる』と『大好き』の違いはなんなんだろう・・・

好き→ 考えたり、会えたり、手つないだりすると幸せ。
    自分のことを好きで居てくれると、もっと幸せ。

愛してる→ ???


このくらいしか分からない・・・(分からなすぎ)


よく『恋』は自分勝手で、『愛』は相手の幸せを考える、
みたいな事も聞きますが、
好きだからこそ、何でもしてあげられる気もする・・・


でも、彼の、
「私が泣いたり、不機嫌だったりしても、一緒にいたい。
何かしてあげる方が幸せ」という態度と行動は、

それこそ、愛されてるんじゃないかなぁ、と深く感じるのです。

でも、彼は『愛してる』は分からないと言う。


そして、私は、きちんと彼を愛してあげられているのかな、
(もしくは、将来、私の『大好き』が『愛してる』に変わるのかな)

と、
少し、不安になるのでした・・・。


愛してるってなに??

テーマ:愛を語る - ジャンル:恋愛

【2006/07/05 22:51 】 | 恋愛論もどき。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
東京タワー de 七夕のすすめ。
3日ほど前、東京タワーへ行ってきましたよ!
ノリで。

東京タワーって意外とイけますね。
女の子4人で初めて行ったのですが、夕方~夜とてもきれいですた。生演奏してたし。

そして、帰ってきてから知ったのですが、

今年もやります!「東京タワーだ!ゆかたで無料!」
7月5~7日の3日間はゆかた着用で大展望台が無料に!



だそうですヽ(´Д`;)ノ


今年も7月5日(水)~7日(金)の3日間、ゆかた、または甚平を着用したお客様に限り、大展望台までの料金が無料になります。


だそうですよ。
彼氏に行こうよぅ、と駄々をこねてみましたが、
「授業ぬーん」と一蹴されました。
うぅぅ。
一人で、浴衣・・・いやそれは・・・行こうかな・・・。



ところで、東京タワーと言えば、キャラのノッポン兄弟(by トリビア)
お兄ちゃんの、BBSでの投げやりぶりは本当にいけてます。

東京タワー公式BBSでの、ノッポンお兄ちゃんの発言。
ノッポン代表を募集します。
●ノッポン代表活動内容

サッカー日本代表を応援する際、どさくさにまぎれて「ノッポン」と言う。

例1)ニッポン!ニッポン!ノッポン!
例2)オー ニーッポーン!ニーッポーン!ニーッポン!ノーッポン!



意味不明すぎます。(´Д⊂)いけてるよ、兄貴。

東京タワー公式HP ↓
http://www.tokyotower.co.jp/333/



ちなみに、短冊を書いて飾る事ができたので、すごく密かに、
大好きな人と結婚できますように

と、小学生並みの事、書いてきました。こっぱずかしいので、
誰にも言ってません・・・。



テーマ:ちょっとした幸せ♪ - ジャンル:恋愛

【2006/07/03 23:13 】 | 最強かれし。 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
遠距離と君。
「遠距離になるかもしれない、職場を選んでもいいか?」


そう聞いたとき、彼は

「僕が口を挟む権利はない。だけど、どちらがいいと聞かれれば、
それは傍にいたいよ」

としか、言いませんでした。

ううむ、模範解答。

「じゃあ、本当に遠距離になっちゃったら?」
「そしたら、遠距離なりの楽しみを探せばいいじゃん。
そして、俺はバイトしてお金を貯めて、会いに行く。
意外と何も変わらないかもよ?週一で会うのが、月一に変わるだけで。
就職したら、結局忙しくて、週一も会えないかもしれないし」


うむ、ポジティブ模範解答め。


でも、それから一ヶ月くらい経った六月のある日。


「俺も卒業して資格が取れたら、どこでも出来る仕事だし、
君の転勤するたび一緒に付いて回る人生もいいかと思ってるんだ」


びっくらこきましたが、
いや、たぶん君のキャリアを大事にして欲しいし、そんな我侭を強いるつもりもないですが、
でも、
そう考えてくれる心だけで、かなり十分です うぅ。


泣きそうだぜ、こんちくしょう(´;ω;`)ウゥゥ


やっぱり、君は最強かれし、だよ。


テーマ:遠距離恋愛 - ジャンル:恋愛

【2006/07/03 12:42 】 | 最強かれし。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
最近と将来のメモ
就職先は決まりました。
4月ごろ、決まりました。
他の内定先と迷ったり、断ったり、
結局、知名度を捨てて、やりたい事ができそうな会社を選んでしまいました。
少し収入も低そうですが、公務員並みにはもらえるみたいだし、
月5000円の社宅もあるし、残業少なめみたいだし、一応一部上場だし、
いいかなぁ、ということに。
内定者懇談会も行ったのですが、すごく人の良さそうな人が多くて、
私の苦手なタイプが少なかったので、ほっとしました。
女性は5人ぽっちなのですが、女の子たちで仲良くなれそうだったし。


ただ、就職したら、2年半、地方の現場に行かねばならぬみたいです。
個人的には、現場にもすごく興味があるのでうれしいのですが、
彼と離れるのは正直怖いです。不安です。
北海道から沖縄まで、一体どこ行くかは、来年の今頃にならないと分かりません。


正直、学校で出会ったカップルが
就職して、遠距離にならない確率は、すごく低いのではないでしょうか?


回った企業の中で、転勤がない、という企業はとても少なかった。
行きたい業界が在ったので、その中で総合職として働かないとつまらないと思ったし、
それが自然だと思った。
結婚しても、働き続けられる所!というのを条件に探していました


将来、結婚したとき、転勤族の会社に就職してたら、女の子は辞めねばならぬのでしょうか?
同じ内定者の女の子と、「結婚できるのかなぁ」とぼやいておきました。



これから、未来、彼と私もどうなるのか。


私が、恋も仕事もと、欲張りすぎなのかな。



テーマ:働く女性 - ジャンル:就職・お仕事

【2006/07/02 20:05 】 | 就活 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
再開しようかなぁ、なんて。
なんかずっと、日記を止めていましたが、
また、ぼちぼち書こうかなんて思いました。
焦らず書いてみようかなぁと思います。

就職活動もすっきりしました。
色んな事がありましたが、
でも、やっぱり彼は、最強かれしでした。

私が就職活動でテンパって愚痴を言っても、
私が忙しくて会えなくても、

彼は怒らず、スネもせず、
常にニコニコと、
時には、後ろ向きになる私に叱咤してくれながら、

常に支えていてくれました。


恋人の素性は、きっと自分がピンチの時か、
相手がピンチの時に、現れるんでしょう。


彼は、やっぱり、本当に最強かれしでした。
そして、
彼の目には、私は一体どう映っていたのでしょう?



テーマ:大好きな人へ - ジャンル:恋愛

【2006/07/02 19:33 】 | にっき。ぼやき。 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。